坪井医院
HOME ご挨拶 沿革 診療のご案内 PETのご紹介 アクセス リンク
エレベーターホール 坪井医院は、1920年、祖父、坪井秀満が和平病院を設立し、父、坪井矩一郎が戦災後、坪井醫院として復興いたしました。現在、私、坪井秀一が医業を引き継いでおります。私は神田で生まれ、神田で育った“江戸っ子”です。神田を愛し、下町の人々を愛して、トータルヘルスケアをモットーに診察をしております。院長プロフィール:1947年9月12日生まれ。千葉大学医学部卒業。千葉大学第二外科教室入局、医学博士号を取得。1980年、坪井医院を後継し開業、現在に至る。
坪井医院ホームページのご利用についての注意事項
ホーム ご挨拶 沿革 診療のご案内 PETのご案内 アクセス リンク
個人情報の保護について